しみ取りレーザー美顔器

皮膚科並に本格的なのはコレだけ!

しみ取りレーザー美顔器*皮膚科並に本格的なのはコレだけ


しみを取りたい。

目の下にある大きいしみが目立ち悩んでいました。

スキンケアでどうにか出来るレベルのものではなく、エステや病院でのレーザー治療を考えていたのですが、費用が莫大にかかるので躊躇していました。

VERYで知った本確定レーザー美顔器

病院での本格的なしみ取りレーザー治療と同じ機能(フラクショナルレーザー)が出来る美顔器、というトリア・スキンエイジングレーザーを雑誌のVERYで知り、思い切って買ってみました。


トリア・スキンエイジングレーザーとは?

トリア・スキンエイジングレーザーとは、エイジング肌の悩みをケア出来る、アメリカのFDA(※1)の認可を得た、唯一の家庭用美容レーザー。

美容クリニックでエイジングケアに用いられる「フラクショナルレーザー」の技術を応用し、家庭で簡単にケアが出来るよう開発されました。

※1 FDA=アメリカ食品医薬品局の略。

トリア・スキンエイジングレーザーがしみ取りに効果がある理由

フラクショナルレーザーという種類のレーザーで肌の入れ替えを行います。

入れ替え?というと分かりにくいですが、

皮膚の奥にある真皮層まで穴をあける事で、細胞が修復しようとする際に生じるコラーゲンやエラスチンの生成を促します。

レーザーを照射する事で、肌が再生しようとする力を高めるんですね。

肌の生まれ変わりを助けるので、シミやシワの気になる肌から綺麗な肌への入れ替えをしていきます。

8週間使い続ける事で効果が!


トリア・スキンエイジングレーザーの使用感

しみ取りレーザー美顔器*皮膚科並に本格的なのはコレだけ


家庭用で唯一使えるフラクショナルレーザー美顔器のトリアは、お風呂上りに何もつけていない状態で使います。

出力の大きさが3段階に分かれていてレベル1.2.3とあります。

ビームのようなレーザーが突き刺さるので、正直、痛みがあります。

ただレベル1は、すぐに慣れる程度の痛みで、また使用時間が約2分で済むので、負担に感じる事はありませんでした。

使用後10日くらいから、レベル2に切り替えましたが、コレが痛い.....というか熱い.......

使った後、顔のほてりが続き顔がピリピリするので、大き目の氷枕で冷やしていました。

ただ、1週間くらいすると肌が慣れて痛くても我慢できるようになりました。

レーザー美顔器の効果は?

さすがのレーザー美顔器で、肌の変化をすぐに感じました。

最初に使った日の翌朝、肌をさわったらもっちり!洗顔した時の肌の柔らかさに驚きました。

吹き出物があったのですが、それがあっという間に小さくなり、トリア・スキンエイジングレーザー美顔器を使い始めて以来、新しい吹き出物は出来ていません。

しみ取りレーザー美顔器*皮膚科並に本格的なのはコレだけ


シミは最初、少し濃くなりました。

これは、肌のターンオーバーを促す事で、肌の奥に隠れていたシミが浮き出てきたからのようです。(ネットで検索したら同じような症状の人が他にもいました。)

そして8週間後、目の下の大きなしみが明らかに薄く!

それ以外にも

顔のキメが整った
唇の上に出来た溝のようなシワが目立たなくなった

など、驚くほどの変化が....!

トリアは1か月休んでまた開始できる


しみ取りレーザー美顔器*皮膚科並に本格的なのはコレだけ
肌の周期の関係上、8週間使ったら4週間は何もしない方が良いそうです。

この8週間分の使用が、実は美容皮膚科や美容外科クリニックでのフラクショナルレーザー治療の1回分の効果にあたるようです。

そう考えると、美容皮膚科のレーザー治療の威力の大きさってすごいですね。

でも、皮膚科のレーザー美顔器よりも出力の弱いトリアを使っても十分痛いのに、これ以上の痛み.....と考えるとどうしても皮膚科などにいって治療をする気にはなれません....

またレーザー治療後、トリアは顔を冷やせば数時間で、顔のほてりは収まりますが、皮膚科では治療後1週間以上、肌が赤い状態が続くなど、生活にも支障が出てしまいそうです。

何より、トリア・スキンエイジングレーザーは69,800円を払えば、その後は何度も使えますが、皮膚科でのフラクショナルレーザー治療は1回5万円〜10万円程度で、それを4回〜7回繰り返す事になります。

効果、便利さ、お値段の面からも、本格的なシミ、エイジングケア治療が自宅で出来るトリア・スキンエイジングレーザーはとてもお得だと思います。

シミが薄くなった!

皮膚科の本格的なシミ治療が出来る唯一のレーザー美顔器